Ricoh AutoHalf × FUJIFILM PRO400H

リコー オートハーフに富士フイルムのPRO400Hで撮影したものをKlasse Sに引き続き、同じく南海カメラさんに現像+CD化をお願いした。

2台あるうち、初めに買ったオートハーフで撮影。状態はこちらの方がよくないようで72枚撮れるはずが30枚くらいでシャッターが下りなくなるトラブルが。
もったいなけど、ここで終了して現像に出した。

蓋を少し開けてしまったこともあり、2枚ほどは少し感光してた。トホホ。

こちらも露出不足を指摘いただいた。次からはオートじゃなくてAEモードの開放F2.8で撮ってみようかな。
 

もうすでに季節はずれだけれど、あじさい。この色がとてもきれいだなと思った。
Ricoh_AutoHalf_×_FUJIFILM_PRO400H_あじさい

パララックスを考えず撮ったのか、もう少し右上寄りだったり、影がきれいに入る構図だったらよかったなー。
Ricoh_AutoHalf_×_FUJIFILM_PRO400H_構図がイマイチ

オートハーフでは苦手な逆光というか強い光も結構きれいで嬉しい。
Ricoh_AutoHalf_×_FUJIFILM_PRO400H_苦手な逆光もきれい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA