SKY100

九龍駅からエレメンツの中に入り、SKY100の表示に従って進む。

見つけた入口。
SKY100_入口

チケットは下の階に降りて購入するらしい。
SKY100_チケットは下階に降りて購入

そして係員に誘導されて、エレベータへ。自分たち家族だけ。スカイツリーの混雑とはえらい違いだ。
エレベーターは超高速にもかかわらず耳が痛くなることがなかった。
SKY100_エレベーター

エレベーターから降りて出迎えてくれるのは、この青い廊下。透明なガラスかアクリルのようなものの下には香港の街の模型があり、まるで空中散歩しているような気持ち。下が透明というのはビビりな私はちょっと怖かったり。でも子供は大喜び。
SKY100_香港の街並みが足元に

お楽しみの景色はこんな感じ。結構もやっているような気がする。普通に見る分には思わないけど、昼ということで人+窓の外の景色を一緒に撮ろうとすると露出がちょっと難しくなかなかうまく撮れなかった。午前中に来たほうが写真はきれいに撮れそう。
SKY100_ハーバーシティが見える

SKY100_ビクトリアハーバー

九龍の向こう側に香港島がみえる。高いだけあって見渡すという感じが爽快。
SKY100_九龍の街と向こうに香港島

反対サイドの景色はまったく違う雰囲気。
夫の推理では、大型船から荷物を運ぶために停泊している小船では?とのこと。
SKY100_船いっぱい

元々高いビルが多い香港だけに周りにも高い建物がある。
SKY100_高いビルがいっぱい

キンピカビル。
SKY100_キンピカビル

この日は月曜の昼ということもあってか、とても空いていた。
SKY100_月曜昼頃はガラ空き

フロアにはこういったコントができそうな記念撮影ができそうなセットがいくつか置かれていた。
SKY100_写真を撮るのによさげなセット

お土産屋さん
SKY100_お土産屋さん

他にちょっとした喫茶店があった。

トイレにも行ってみたけど、洗面台がおしゃれ。この隙間に水が流れていく造り。初めて見た。
SKY100_トイレの洗面台がおしゃれ

日の入りの時間も書いてあった。夕方来るときれいだろうな。
SKY100_日の入り時刻も書いてある

関連記事:
親子それぞれ
夫と香港とXQ1(XQ1で撮った写真)
Olympus OM-1 × Kodak SUPERGOLD400 in香港 ICC SKY100(フィルム写真)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA