Ricoh autohalf × Agfa Vista Plus 400

現像&データCD化を楽天で見つけた桜カメラに依頼。
410円(ハーフカメラは倍の820円)という安さで16BASEでデータ化してくれる愛知のお店。

以前問い合わせた時にとても感じもよくプロならではの知識で説明していただいて信頼がもてたので現像から出してみた。

到着して当日にやってくれて、佐川の宅配便で戻ってきた。
本当はまとめて何本か出すと1本あたりにかかる送料としては割安になるけど、今回は初めてだから1本だけ出した。
それでも他店よりもお得な料金。

激安なのでどんな感じかと思ったら、めちゃめちゃ好みに仕上がった!

オーダーはお任せでやったのだけれど、何が良かったかって露出の具合が絶妙。
明るさがちょうどいい写真って難しいと以前別のところに出した時に感じていたので、これは嬉しかった。

こういう日陰のは出すお店によっては黒つぶれしてしまって「なんだかなぁ」な仕上がりだけど、ちゃんと救済してくれている。
Ricoh_autohalf_×_Agfa_Vista_Plus_400_近所の公園

アンダー過ぎるものは手作業で調整するとのことだったからもしかしたらオペレーターの方が調整してくれたのかもしれない。
Ricoh_autohalf_×_Agfa_Vista_Plus_400_日陰

代官山撮影会で行った西郷山公園。
AGFAっぽい彩度の高さがいい感じ。
Ricoh_autohalf_×_Agfa_Vista_Plus_400_代官山撮影会にて

逆光が苦手なオートハーフだから少し黒っぽくなったけど、花びらのピンクの感じがわかってなかなか。
Ricoh_autohalf_×_Agfa_Vista_Plus_400_ハナミズキ

リゾナーレ熱海の部屋から。
Ricoh_autohalf_×_Agfa_Vista_Plus_400_リゾナーレ熱海

このお店、値段は激安なのにレベル高い!また利用しようと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA