LomoChrome Purple XR 100-400 初撮り

数ヶ月前までプレオーダーでしか買えなかったロモグラフィーの世界が紫色になるフィルム。
トイラボのブログで見て気になっていたけど、常に品切れで5本買ってしまったフィルム。

最近常時発売になったらしい。買い込まなくてよかったonz

そして買ったはいいけど、どういう被写体を撮ればよいかわからない。なので色々撮ってみた。

まず悩んだのがISO100-400という謎な表記(-_-;)
ネガはこの辺アバウトらしいけど、明るめ写真が好きな私はISO100としてセットして使った。

36枚撮りだけど、失敗が多そうなのでハーフカメラのオートハーフで。
現像はトイラボに4BASEで出した。

★分かったことその1
海や空との組み合わせが好き!紫ではないけどいい色になる。
LomoChrome_Purple_XR_100-400-初撮り_リゾナーレ熱海その1

LomoChrome_Purple_XR_100-400-初撮り_リゾナーレ熱海その2

建物と空と道路の組み合わせもいい感じ。映画恋する惑星で金城武が夜明けに運動場で走っている場面の色を連想させるとても好きな色。
LomoChrome_Purple_XR_100-400-初撮り_等々力渓谷付近

★分かったことその2
カメラが露出ぎりぎりOKと判断した程度では私には暗すぎた。晴れた日に使いたい。
以下は曇りのオートハーフのセレンは露出ぎりぎりOKと判断してくれた場面だけど全体的に暗くてイマイチ。
LomoChrome_Purple_XR_100-400-初撮り_等々力不動尊

★分かったことその3
濃いピンクのツツジは黄色になり、それが結構きれいな色。
オートハーフは最短撮影距離が1mなので、奥にピントが合ってしまっているけど、色はいい。
LomoChrome_Purple_XR_100-400-初撮り_黄色い花

次はDiana Miniに入れてみた。多分なかなか撮りきれないような気がするので気長にやっていく予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA