Cristal de sel クリスタル・ド・セル でニューイヤーコースランチ

Cristal de sel  クリスタル・ド・セル でニューイヤーコースランチ 大満足ランチ!!

クリスマス&お正月休暇で休みのレストランが多いこの時期。日本からメールで何店舗か予約したのだが、閉まっているお店も多かった。ホントは大みそかの夜に予約したかったけど、満席とのこと。残念だなーと思ってたら、「ニューイヤーランチならまだ席があるよ」とのこと。それはお願い!と特に詳細も確認せず、予約を取った。

でも、ここまで一度もコース料理を食べてないこともあり、楽しみだったお店。チェックアウト後、ホテルに荷物を預けてお昼時やってきた。

昨日のような、地下鉄職員いません&電車来ません状態ではなく、地下鉄を乗り継いで、すんなり来られた。

いざ入ってみると、フレンドリーなギャルソンさんがお出迎え。このスペシャルランチについて説明してくれた。

今日は特別メニューのコースのみで、50ユーロ。ちょっと高いなと思ったけど、これはミネラルウォーターはもちろん、どんなワインでも飲み放題らしい。
高いワインでもいいんだよって。でも、エビアンを頼んじゃった(;´▽`A“そんなお酒飲む習慣ないから。。。

ちょっと写真がボケてるけど、エビのフリット。
カレー風味のソースが絶品!なにこれめちゃウマイぞ。一緒に出てきたニューイヤーカクテルもグレープフルーツ?っぽい果肉とライムっぽいさわやかな味でおいしい。これは次の料理も楽しみ♪

次は、ホタテのロースト・イエローワインソース仕立て。
イエローワインの深くて上品な味わいが、ぷりぷりのホタテにばっちり合ってる。なんでこんなにおいしいの?と思うおいしさ。自分で作ろうとしても絶対に復元できないおいしさだった。

メインはハトとジャガイモのニョッキ。
赤ワインベースのソースがハトの強い味を引き立てておいしい。ニョッキはじゃがいものおいしさと味がしっかりあって、大好きな味。ソースとよく合う。ジビエの冬だし、季節感もあるメインだな~。

お次はチーズ。これは・・・本格的すぎてダメだった。
ヤギのチーズや青カビとか、日本のものより断然味が濃い。本場ものを食べられたのは、ご当地ならではだし、良い経験やわ。

デザートは、マシュマロやアーモンドビスケットが添えられた、カシスのシャーベット。
こんな味の濃いカシス初めて!!なんておいしいんだっ!!ここまでで結構おなかいっぱいだったけど、すっと入る酸味がおいしい。ベリー好きな私としては、今までで1、2を争うおいしさだった。

最後はカフェと紅茶を注文。これも料金に込み。

メニューは今日だけなのに、しっかりした台紙に印刷されてた。持って帰っていい??って言ったら、もちろんだよ!と言ってくれたので記念に持ち帰り。

ゆったり2時間くらいかけての優雅なランチ。すごく満足度の高いお店だった。普通のメニューの時も来てみたいな。

★Cristal de sel (クリスタル・ド・セル)
http://www.lecristaldesel.fr/
13 rue Mademoiselle 75015 Paris
TEL:01 42 50 35 29
開:12:00〜15:00 19:00〜22:30
休:日・月
地下鉄:Commerce、Felix-Faure(8番線)

[mappress mapid=”14″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA