道後夢蔵 旅庵浪六 夢かたり 夕食 「伊佐庭」

夕食は道後夢蔵 旅庵浪六1階にある夢かたりという食事処の個室でいただく。
隣の部屋との間にスペースがあって、気が楽になる。

今回は、夕食のコースで最上級の「伊佐庭」にした。

あとで分かったが、一つ一つの料理は少量で品数がある印象。
そのため、子供と取り分けると回してばかりで全然食べられない料理が出てきたと思う。
この会席は確かに全体としてボリュームはあるのだけど、子供の分を別に頼んでおいてよかった。子供にはちょっとずつあげつつ自分も楽しめた。

(初箸)
瀬戸内朝取れとろとろ煮穴子握り
いちじくゴマ水仙チーズ
瀬戸内朝取れとろとろ煮穴子握り いちじくゴマ水仙チーズ
穴子がとろけるという初体験なおいしさ。たれも濃すぎずいい塩梅。
チーズはクリームチーズのようで、ごまのクリーミーさも加わってとっても女性好みのおいしさ。
いちじくが中に入っていて、甘さも食感もさらにおいしい。

夢蔵風愛南町鰹塩たたき
夢蔵風愛南町鰹塩たたき
鰹のたたきといえばポン酢だけれど、素材そのままに近い感じで出せるのは新鮮だからかな。
シンプルで鰹そのものの味を感じられる。

(箸洗い)
とうもろこし枝豆豆腐 オクラとろろ
とうもろこし枝豆豆腐 オクラとろろ
家だと再現できないすごく複合的な味。あっさりしていて夏らしい。

(造里)
瀬戸内瞬魚六種盛り
瀬戸内瞬魚六種盛り
どの魚も濃厚。まぐろもとろける。
特に貝がこりこりしていて他では味わえないおいしさだった。
うにをはじめ、どれも新鮮なんだなと実感させられるおいしさだった。
お野菜や氷も動物などに見立てたもので、目にも楽しい。

(煮物)
はも梅しゃぶ 鯛才巻豆乳しゃぶ まぐろさばすきしゃぶ
はも梅しゃぶ 鯛才巻豆乳しゃぶ まぐろさばすきしゃぶ
さきほどのお刺身とは違って、ごく軽く火を通した魚はまた味が違う。
こちらの方が魚の身の味をよく感じられて、さきほどの造りと比較しながら味わっていた。
横についているのはミカン塩ポン酢。本当にほんのりみかんの味。その後味はすっきりしておいしい。

(焼き八寸)
伊予牛A5ランクロースたたき わさび塩 黄身ソース流れ星
伊予牛A5ランクロースたたき わさび塩 黄身ソース流れ星
とろけるだけでなく味も深いおいしいお肉。個人的にはわさび塩で食べるのが特においしかった。
世界遺産登録記念ということで富士山をイメージしたお皿だそう。
かわいく細工されていて見た目も楽しいけれど、周りのお料理もどれもおいしかった。
特に、茗荷薩摩芋竹の味の組み合わせの妙や鮎がおいしかった。

(箸休め)
本日の朝採れ野菜スパークリング
野菜をベースとしたノンアルコールのカクテルみたいなほっとする味。

(鮑料理)※他に鮑絹皮なす茶碗蒸し、鮑絹皮なす天婦羅の4品から選択
鮑ちり造里
鮑ちり造里
生の鮑を初体験。こりこりして見た目も豪華!!

鮑磯焼き
鮑磯焼き
主人は磯焼き。肝をソースにして松の実の風味もよくて絶品。

(御飯)
瀬戸内真蛸ウニ青さ土鍋御飯
(留碗変わり)
天然真鯛ソーメン清まし仕立て
瀬戸内真蛸ウニ青さ土鍋御飯 天然真鯛ソーメン清まし仕立て
ここまででお腹いっぱいになりつつあったけれど、郷土料理の鯛ソーメンはだしがおいしくて、するっと食べられる。
ウニも蛸も入った豪華炊き込みごはんも美味。
ごはんを1杯目よそっていただき、それは完食できたけれど、土鍋の中に残るおかわりはさすがに出来ず。残念。

(甘味)
ミカンしぐれ、ミカンゼリー、メロンアイスぶどうソース
ほっとする味で、やはりミカンゼリーが特においしかった。

後半はお腹いっぱいになりつつもどれもおいしかった。
郷土のものをふんだんに取り入れてくれていて、旅行者の私たちとしてはこれだけで愛媛満喫!と言いたくなるほど大満足。

子供には事前におうどんを注文していたところ、
おにぎりとおうどんを出していただく。800円。
おにぎりとおうどん800円
おうどんのお出汁がいりこなのかな?大人も食べたくなるおいしさ。おいしーと子供もお気に入りでご機嫌。

子供椅子としてこんな感じの豆椅子とテーブルを用意してくれていた。
掘り座敷だったので、子供専用の机がついていたのは助かった。
他に子供用食器もセットしてくれていた。

途中子供が眠そうにしていたら、おふとんまで用意していただけた。

子連れだとこういった会席は気が引けることが多いけれど、ご配慮いただけて楽しい食事ができてそれも大満足!

食事をしていたら、空がこんなにきれいな色をしていた。これにも満足!
道後夢蔵 旅庵浪六 夢かたり 夕食 空がきれい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA