桜を望遠レンズで

桜を望遠レンズで 上には飛行機が飛んでいた
 
次の写真と同じ日。初めての屋外での望遠レンズ。

そんなにAFの効きが悪いわけではないけど、MFで撮ってみたりしながらじっくり立ち止まることが多かった。どちらかというと、ピント合わせに苦労するというよりも寄れる分どういう構図がいいか悩みながら撮る感じでスナップとは違ってゆっくり撮っていきたくなった。まぁこの望遠の画角が不慣れっていうのが一番大きいかも。
高いところで咲いていたり、遠くだったりで、お花をクローズアップできるほどではないこともあり、凡庸気味。
飛行機の写真もかぶってしまっているし。難しいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA