大都烤鴨@K11 北京ダック

大都烤鴨の北京ダック_お店はK11に

ディズニーランドから戻ってきて尖沙咀の新しいショッピングモールK11にある大都烤鴨(Empire-City-Roasted-Duck)で夕食。土曜日&人気店らしいとのことで、JCBカードのサービス「たびらば」を使って日本からWEB予約した。

18:30~のつもりで予約したら、さすが人気店!18~20時/20~22時の2部制とのこと。「お席は18:00~確保されています」とのことだったので、早めに到着。すでに店内はほぼ満席だった。リクエスト通りボックス席に。ファミレスみたいで子連れも気軽に来れる席配置。

まずはお通し的にフルーツが。赤と黄色のスイカ。娘にピッタリ。
大都烤鴨の北京ダック_お通しはスイカ

ここのお店にした理由は、北京ダックが半身でも頼めるということ。
大人2名+幼児1名に丸ごと1羽はキツイっす。野菜やクレープ、たれなどセットになって半身はHKD220。
大都烤鴨の北京ダック_半身セット

つやつやでとってもおいしそう!!
皮は本当に皮だけで、しっかり削がれている。技術の高さに感心。
大都烤鴨の北京ダック_皮がパリっ

大人になってからはバー○ヤンのなんちゃって北京ダックしか食べた記憶のない私は、よく言われる「皮がパリパリ」ってどういう状態??とわからずにいたが、こういうことか!と納得。エビせんのようにパリっとするけど、脂の感じがじゅわっとしつつ風味がある、私的にはそんな風に感じた。
大都烤鴨の北京ダック_皮をいただく

本式の北京ダックは皮だけを食べるそうだけど、香港では身の部分もいただく。
お肉部分もおいしくて別の味わいがあって、両方食べれる港式の方が私は好きかも。
大都烤鴨の北京ダック_肉も一緒に食べる

何よりこの店の甘みそだれというのか?北京ダックのたれが絶品。これあってもパリパリ&ジューシーな北京ダックというもの。
なぜかグラニュー糖もついてくる。使わなかったけど。

トッピングはこちら。赤いものはサラミ?と思ったら赤かぶだった。黄色はハニーメロン。甘さ控えめでまだ青い感じのもの。
日本だと白髪ねぎときゅうりだけだけど、それ以外も合うのね、発見。
大都烤鴨の北京ダック_トッピング

これだけだとちょっと寂しいので、北京ダックのお肉を使ったアレンジ料理も1つ注文。

料理名は忘れたけど、レタス包み。二人前でHKD50。
大都烤鴨の北京ダック_北京ダックの炒めもの?

濃いめの味付けでレタスに包むとおいしかった。ちなみに辛くはない。
大都烤鴨の北京ダック_レタス巻き

そのほか娘用にオレンジジュースも頼み、サービス料込みでHKD370.7でした。

ちょっと足りないので、食後のおやつを求めて尖沙咀を歩く予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA