デジハリオンライン WEBデザイナー講座に申し込む

当初ココログでやっていた当ブログ。
引っ越してきた当初はアクセス数も激減してしまったけれど、自由度の高いWordpressでやってみたかった。

ダンナはこの手のことに詳しく、「こんなことしたいな~」という私の要望でこのブログをカスタマイズしてくれた。
そんなダンナも本業ではないので、分からない部分もあるらしい。
そもそもおんぶに抱っこではなく、自分でこのサイトをメンテナンスしていきたい。

そして、Photoshopでの加工ももっと上手になりたかった。
前職で見よう見まねで簡単な作業をやっていて、
今は趣味で加工をするけれども使いこなしているとは言いがたい状況。

どうせPhotoshopを習うなら、Illustratorも勉強したい。
派遣などの求人情報では、「PhotoshopとIllustratorが使えること」という条件が多く、
片方だけ使えても、もしこの先就業するチャンスがあった時使えないような気がした。
まぁそれを活かして就職できるかというと実務経験との兼ね合いもあって難しいだろうし、
そこはあんまり期待せずにいるけれど。

ちなみに、今の私のスキルは
<htlmまわり>
・簡単な表や強調など基本的なhtmlタグならわかる
・ヤフオクのテンプレートを少しアレンジできる(一から作ったことはない)
・仕事でMicrosoftのFrontpageを使用。家ではCreat eveというメモ帳で作業
・JavaやFlashは、全くわからない

<Photoshop>
・前職で画像の大きさを変えたり、組み合わせるなどの加工
・趣味で色調整などの加工(我流)
・今はPhotoshop elements使用

<Illustrator>
・Photoshopの素材として使用。
 ほんの少しだけなら試行錯誤しながら編集していたが、殆どわかっていない。

こどももいるので通学は難しいし、趣味のブログサイト充実がメインなので、ソフトも欲しい。
そんな私にぴったりだったのが、「デジハリオンライン WEBデザイナー講座」だったのだ。

Adobeのこれらのソフト(しかも最上位CSシリーズ)を自力で買うとめちゃめちゃたかーい!!
 ※下記Amazon参照
デジハリはAdobeの提携校なので、この講座の料金にはアカデミック版のソフトがついてくる。
アカデミック版といえど、使えるソフトに制限はなく、今後のアップデートもできるのでお得。

Adobeは今、Creative Cloud(CC)への移行を進めていて、
月々何千円か必要のクラウドサービスになるみたい。ダウンロードCDは在庫あるのみらしい。

ソフト付でもっと安い講座もあったけど、ライブ授業&課題提出のあるこの講座にした。
緊張感があった方が最後までできるような気がする。

修了して、自分のホームページをブラッシュアップしたい。頑張らなきゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA