キャセイパシフィック航空 CX564 台北→関空

行きは3-4-3列(B777-300)だったけど、帰りは2-4-2列(A340-300)。
相当早くチェックインしたこともあり、ビジネスクラスエリアとの境付近という至極前の方。
今回は通路側でしかも横がいないのでのびのび。

キャセイパシフィック航空 CX564 台北→関空 機内食
機内食。またもや「chicken rice or fish?」と聞かれるも今度は迷わず「fish!」と答える。
今回もchicken riceは和食だったようだ。
キャセイに乗る時は気をつけたい表現。

白身魚のグラタンチックなソテーとサーモン&リンゴ&くるみのサラダもとてもおいしかった。シューケーキっぽいのもgood。
以前JAAで台湾に行ったときはこどもの日ということでちまきが出たけど、元旦でも何もなしなのは外資なので致し方ないかな。

帰り、安田大サーカス団長似のCAさんはいなかったものの、
花より男子の道明寺バリのパーマのアテンダントにキュンとくる。
だってお尻がものすっごく小さいんだもん。
台湾旅行で学んだこと・・・・香港(多分)男子ってステキ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA