イギリス出張のお土産 リバティのバッグ

liberty
ダンナが1週間のイギリス出張から帰国。
サプライヤー周りなど北部→中部など地方が中心だったこともあり、移動ひとつとっても大変な1週間。

ドコモのローミングも地方ではあまりつながらないみたい。
イギリスはボーダフォンが強くて、あとのキャリアはあんまりエリア広くないそうな。

連絡もほとんどなく、心配だったけど、時間がほとんどない中、
ロンドンのリバティで、バッグを3つも買ってきてくれた!
疲れていたり、自分も行ってみたいところもあっただろうに、ホンマありがとう(^▽^)/

青いちょうちょがとってもカワイイ!!
もうひとつ赤もあったらしいけど、この青いちょうちょのかわいさもあり、
こっちの色の方がカワイイと思う!
70ポンドが50ポンドになっていたそうな。7000円しないくらいかな。
裏地はリバティの紋章(?)のえんじ色のプリント柄。

レッスンバックはリバティらしいプリント柄。
裏地の色の組み合わせもセンスいいなぁ。
これは1つ15ポンドだったそうで、2000円くらい。

「リバティのプリント柄が好き」「リバティは日本で言うと伊勢丹みたいなものかなー」
と言ってたら、ダンナはどうやら「伊勢丹の紙袋柄」のように1パターンだと思っていたらしい。
それがいっぱい種類があって、ビビった&迷ったとのこと。

お店の人は、「奥様にはスカーフをお勧め」していたけど、
私はスカーフを使っていないようなので、バッグにしたと。
そうなの!バッグの方が嬉しいです。

「大事にしすぎてしまっておかないで使ってねー」って。
壊れたり汚れたりしたら、って思うと怖くて使うのもったいないけど、
せっかくそんな中で買ってきてくれたし、大切に使っていこう☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA