ひこうき雲と道と夕日


ひこうき雲と道と夕日 逆光に凝っている最近。Photoshopで緑色をプラスして
 
最近は写真上達を目指して光の方向も意識するようにしている。
試しているうちに私は逆光で撮るのが好きらしい。
暗く写っちゃったりしてうまくいかないことも多くて、なかなか難しい。
空の色も残しながら、レタッチで緑色を足して懐かしい雰囲気に。
 

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

3 Comments

  1. こんにちは〜
    ノスタルジックで素敵な雰囲気!
    フィルムっぽい淡い色の感じは
    富士フィルムのカメラだから出せるのでしょうか?
    富士フィルムのカメラにちょっと興味しんしんです。

    • しめさば

      この写真はレタッチソフトで色を変えているので、どのメーカーのものでもある程度近い仕上がりにできると思いますよ。
      この記事に書いたやり方をアレンジしました。
      photoshopでオリンパスPENデイドリーム風?”
      赤を弱めて緑を更に強く入れるという処理だけしました。

      もし、yugawarabananaさんもレタッチされる方でしたら、お持ちの画像データでお試ししてみてください♪
      でも富士フィルムの修正しない元の色は他社に比べて鮮やかで肌の感じとかきれいだと思うので、とても大好きなんでレタッチしなくても十分ではあるんですけどね。

    • しめさば

      2つに返信が分かれてすいません!
      引用元は具体的なやり方を書いてない記事でした。。。早とちりすいません。
      どのレタッチソフトやアプリでもいいと思うのですが、道の写真は赤を弱めて緑を強くしているだけです。
      より懐かしい雰囲気にするには、まぶしい感じを足す処理をしていますが、道の写真は逆光で十分まぶしそうなのでしていません。

      オリンパスのデイドリームっていうアートフィルターっていうのがまさにどんぴしゃなんですけど、オリンパス持っていないので苦肉の策です(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA