あの日の夢 

あの日の夢 熱海の夜景をボケ写真で

あの日の夢 ホワイトバランスを電球色にした

あの日の夢 光の川みたい
 
夜景がきれいってことは丸ボケ写真もきれいなのではないかと撮ってみた。

初めて3月に購入した三脚を使ってゆっくりと撮影できた。

といっても熱海の街を撮影しようとするとベランダの柵が邪魔で高いところから撮らないと写り込むため多くのショットで一脚的に撮影(悲)。机とかを動かして台とかにするにも不安定だったのでしょうがない。

でもシャッターレリーズとの組み合わせで結構はかどる。

リゾナーレ熱海の部屋から見た夜景をボケ写真で。AFを切ってマニュアルフォーカスにして一番近くのものにピントを合わせた状態で遠くを撮る。
普通に撮るとこんな夜景→記事はこちら

部屋の明かりが写りこまないように遮光カーテンをしてそれに入って撮影したら窓越しでもきれいに撮れた。部屋の灯りが写り込むと台無しだものね。

上の3枚は35mmで撮ったけど、こういうわずかにピントがずれた感じの雰囲気も好き。以下は23mmレンズで撮りました。
あの日の夢 23mmレンズで撮影

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA