フォトマスター検定 準1級 勉強法 収差とは

前回準1級を受験した時、収差についての知識が全然ないことを痛感した。
周囲がぼやけるんでしょ?くらいしか知らず、
種類や違いについてあまりにも知識がなさすぎ。

検定本にも載っているけど、説明を読んでもよくわからない。

でも以下のホームページはとてもわかりやすく説明してくれ理解が大分進んだ。
これを頭に叩き込まないと合格できないな。がんばろ。

「スタジオグラフィックス」 デジカメの「しくみ」
※収差関連は第14~17回

この「スタジオグラフィックス」はレタッチのことなどもわかりやすく解説してくれている。
実際的な情報が多いので、フォトマスター検定の勉強にはもちろん技量アップにもよさそう。
「スタジオグラフィックス」のホームページ

(2013.8.22追記)
今年の試験日は予定が入ってしまい、受験できず。残念。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA