クラシッククローム

クラシッククローム_低彩度
よくホワイトバランスを変えて青っぽい写真を撮るけれど、その際フィルムシュミレーションはAstia(ソフト)にしていた。
が、12月にクラシッククロームというのが出来て、そちらに変えて撮影してみた。

以前、「Olympus OM-1 × Kodak PORTRA160 初秋の公園と娘」でも書いたけれど、このクラシッククロームはとても楽しみだった。

実際撮ってみると、KODAKのネガフィルムっぽいなと感じた。低彩度のせいかな。
私がよくやる青みがった色調整との組み合わせも結構好きな感じ。

Astiaとどっちかいいかな。しばらく使ってみて決めていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA